飽きがちな回復食を美味しく食べるコツ

  1. トップページ
  2. 美味しい回復食のレシピ

白粥のアレンジレシピ

あんかけお粥でボリュームアップ

とろみのついた、「あん」をかけることでおかゆに味とボリュームをプラスします。水溶き片栗粉でめんつゆやお醤油、おダシなどを溶いてとろみをつけ、おかゆの上にのせるだけ!シンプルながらかなり「食べた」感じを楽しめます。

トッピングを工夫する

味が単調で食べづらいのもお粥の弱点。白粥に梅干しのトッピングは、消化に必要なクエン酸を促すのには理想的です。その他、「マゴワヤサシイ」にも登場するゴマや小豆、柔らかく似た長ネギや白菜なども美味しいもの。

ショウガは身体を温めますし、にんにくも元気を出すためによい食べ物ですが、最初のうちは刺激が強すぎることも考えられるので、胃が弱い人は少し気をつけて使いたいですね。

中華風ダシを利用

中国で良く食べられている中華粥には結構油っけがあり、レシピをそのまま回復食にしてしまうと、あまりよくないかも。ただ、中華粥によく使われる「ガラスープの元」や「ホタテの干し貝柱」などを少し加えるだけで、驚くほど旨みがアップしたおかゆになります!

鶏がらやホタテの旨味成分がつまったダシが効いて、味わい深く美味しいです。ガラスープの素は顆粒タイプのものが使いやすく、干し貝柱がなければホタテの水煮に含まれるスープでもOK。おかゆを煮こむ際に入れてみてください。

おかゆを工夫する際のダシやあんかけの応用テクニックは、そのままうどんにも使えます。お米を主食としない欧米では、「お米のスープ」と呼ばれるものが食べられています。生米から炒める、野菜と一緒に煮る、方法はいろいろ。回復食としては野菜スープと一緒にお米を煮るというのがいいかもしれません。

回復食はお腹に優しく、消化の良いものを摂ることが大切。また、温かい食べ物は血液の流れをよくし、体の働きをサポートします。最初はシンプルなものから、食事ごとにちょっとずつ普通の食事に近づけるようにしましょう。

酵素ドリンク・サプリメントの人気ランキング

ベジーデル酵素液 ベジーデル酵素粒 酵素八十八選
ダントツの人気を誇るベジーデルは、106種類もの野菜・果実・海草を、3年もの時間をかけて発酵、熟成。これでファスティングダイエットを行うと即効性が高く、美容にも良いと評判です! ベジーデル酵素液をギュッと凝縮してサプリメントにしたのが、この「ベジーデル酵素粒」。ドリンクと併用すると、さらにダイエット効果を高めることが可能です!もちろんサプリだけで摂取してもOK。 野草を中心に88種類の原料を配合しているのが特徴の酵素ドリンクです。1年~1年半しっかり発酵・熟成させ、質の高い酵素を含んでいます。
通常購入:7,980円
定期コース:7,182円
通常購入:5,040円
定期コース:3,990円
通常購入:15,750円
定期コース:11,000円