ファンスティングに向かない、避けるべき人

  1. トップページ
  2. ファスティングを行ってはいけない人・いけない時

ファスティングを行ってはいけない人・いけない時

ファスティングは、基本的に16歳~60歳くらいの人であれば誰でも行ってよいとされています。しかし、次に当てはまる場合は行わない方が良いです。

ファスティングを行うべきでない人

  • 妊娠中の人
  • 病気のある人・投薬治療中の人
  • 痩せすぎ(BMI値19以下の人)

お腹に赤ちゃんがいて、妊娠中の人は自分の体と赤ちゃんの身体にしっかりと栄養を届けることが必要です。きちんと食事を摂るようにしましょう。また、内臓疾患がある人、投薬治療中の人は自己判断でファスティングを始めるのは危険です。行いたい場合は、医師に相談の上、許可をもらった上で行うようにしてください。

ファスティングを避けたほうがいい時

  • 身体の調子が悪い(頭痛・発熱・風邪気味など)
  • 持病がある人
  • 生理中
  • 精神的に不安定なとき

ファスティング中は普段と違って食事を摂りません。身体が休養を必要としている状態でファスティングを始めるのは、却って身体に負担をかけてしまいます。疲れている、体調がよくないときはしっかりと休みます。生理中は貧血などを起こしやすいため、安静にし、しっかり食事をとりましょう。生理後に始めるほうが効果的です。

この他、意識を失って倒れてしまうような発作を伴う病気(心筋梗塞、心臓発作、脳卒中、くも膜下出血など)糖尿病、膠原病などをお持ちの人は、長期に渡るファスティングは避けたほうが安心です。どうしても行いたい場合は、1日の準備でできる半日程度のファスティングであれば大きな問題はないと思います。

絶食状態を作り出すファスティングはそれにより、脳や心臓などに大きな異常をきたすことがないとも限りません。これらの持病がない人や、特に病気ではない人も、普段とは違う調子の時はファスティングを止め、調子が良い時に行うようにしましょう。

酵素ドリンク・サプリメントの人気ランキング

ベジーデル酵素液 ベジーデル酵素粒 酵素八十八選
ダントツの人気を誇るベジーデルは、106種類もの野菜・果実・海草を、3年もの時間をかけて発酵、熟成。これでファスティングダイエットを行うと即効性が高く、美容にも良いと評判です! ベジーデル酵素液をギュッと凝縮してサプリメントにしたのが、この「ベジーデル酵素粒」。ドリンクと併用すると、さらにダイエット効果を高めることが可能です!もちろんサプリだけで摂取してもOK。 野草を中心に88種類の原料を配合しているのが特徴の酵素ドリンクです。1年~1年半しっかり発酵・熟成させ、質の高い酵素を含んでいます。
通常購入:7,980円
定期コース:7,182円
通常購入:5,040円
定期コース:3,990円
通常購入:15,750円
定期コース:11,000円