大高酵素のスーパーオータカ

  1. トップページ
  2. 酵素ドリンクの人気ランキング
  3. 大高酵素 スーパーオータカ

スーパーオータカの特徴

酵素飲料のパイオニア!

歴史あるメーカーの変わらぬ製法が魅力

  • 野菜や果物、海藻など50種類の植物を約6ヶ月発酵
  • お腹やお通じの悩みを持つ人から絶大な支持
  • 日本で最初に酵素飲料を販売した大高酵素だから安心

「スーパーオータカ」は野菜や果物、海藻など50種類の植物を、約6ヶ月発酵させることで、食事だけでは摂ることが難しい栄養成分を、発酵熟成によって凝縮し、生きた酵素と栄養を身体に届けることができる「生きた健康飲料」です。

特にお腹や、お通じの悩みを持つ人から絶大な指示を得ており、「スーパーオータカ」の生きた酵素が腸に働き、お腹ポッコリや便秘の悩みに効果的です。大高酵素は日本で最初に酵素エキスを発明・販売したメーカーとして知られ、数十年前から植物の働きに注目。独自の製法は特許を取得し、他社に真似のできない歴史と製品を作っています。

甘酸っぱい味はそのまま飲んでも、水や青汁で割っても美味しく飲め、量も選べる3タイプ。お好みや使い方に合わせて続けられる、安心のドリンクです。

スーパーオータカの4つのポイント

50種類の植物を約6ヶ月発酵させた酵素飲料

「スーパーオータカ」は野菜や果物、海藻など50種類の植物を、約6ヶ月ほど発酵させて出来た「生きた健康飲料」です。食事だけでは摂ることが難しい栄養成分を凝縮し、生きた酵素を身体に届けることが出来ます。

特にお腹やお通じの悩みを持つ人から絶大な支持!

スーパーオータカは特にお腹の悩みやお通じの悩みがある方に絶大な指示を受けています。酵素がお通じを促し、お腹ポッコリや便秘の悩みに効果的。寝る前に飲むだけで、翌日はお腹にうれしい効果が期待できます。

日本で最初の酵素飲料メーカー「大高」の自信

日本で最初に酵素飲料を発明・販売したメーカーです。植物の栄養や酵素に注目し、「スーパーオータカ」誕生から数十年。開発特許を取得した製法で、他社には真似できない歴史があります。

甘酸っぱい味と、量が選べる3サイズで続けやすい

スーパーオータカは甘酸っぱい味が特徴。そのままでも、水や青汁などで割っても美味しく飲めます。お得な1200mlの他、720ml、180mlの量が選べる3タイプで、お好みや使い方に合わせて続けやすい酵素飲料です。

大高酵素の詳細

「スーパーオータカ」は50種類の植物を約6ヶ月発酵させる製造方法。植物から凝縮された酵素と栄養は、腸に働きかけ、特にお腹やお通じの悩みを持つ人から絶大な指示を得ています。甘酸っぱい味はそのままでも割っても美味しく、量も選べる3タイプ。

日本で最初に発明・発売した大高酵素ならではの製法で、身体に酵素を生きたまま届けられる飲料です。

価格 6,930円(税込)送料無料 内容量 1,200ml
主な成分 白糖、リンゴ、人参、キャベツの野菜類、苺、パインなどの果物類、わかめ、昆布などの海藻類、ミツバ、フキノトウ、オオバコなどの野草や木の芽類 エノキタケなどのきのこ類他、全50種類